青年会が主催のワイン婚活パーティーに尻込み。

Yさん 40代男性

岩手に住んでいます。三重県が故郷で長男のため、いずれ帰るつもりではいます。
こちらで相手を見つけることは、以後に問題を残しそうですが、そこまで気にしては出会いもなにもない。
まずは出会いから、といった気持ちです。

とある企画。世界遺産から恋が始まる、と銘打った婚活パーティーがあり、早速申し込みました。
有名世界遺産近くのホテルで、ワインをメインにした、地元青年会主催のパーティーです。

ある程度の覚悟はしてはいたのですが・・・
一言でいうならいかにも本気。パーティーというよりは、集団お見合い。
男性も女性も正装の方がたくさん見えました。

私ももう40ですし、ここで引いていて本気度が足りない、と言われては言い返しようもないですが・・・
いくら本気でも初めはあるもの。フィーリングは大事だと思うんです。お相手の個人というよりは、会にちょっと尻込みしてしまいました。

あとこれは、ホントにただの私見なんですが、ビールがあると、もう少し勢いも借りて話しかけることもできたと思うんですが、でたアルコールはワインのみ。
ワインというのはテンションがあがるお酒ではないので・・・いろいろ後手にまわりました。

まあこの県でこういったものに参加するのも初めてでしたし、今後の婚活に参考にはなりました。
市町村主催の街コンのようなものは意外に多く目に付きますし、また積極的に参加したいと思います。

オーネット、ツヴァイには加入を検討しましたが、主に費用の面で、やはり安くはないので見合わせたままです。

こちらもご覧下さい >> おすすめ!結婚相談所の無料サービスをまとめてみました

コメントは受け付けていません。